誕生花の花一覧

花言葉・誕生花

フランネルソウ (スイセンノウ) 花言葉・誕生花

フランネルソウ (スイセンノウ) は、茎葉が白い綿毛に覆われた、よく枝分かれする茎を長く伸ばし、ビロードのような質感のある花を次々と咲かせ…花名になっている「フランネル」とはイギリス原産の起毛した軽くてやわらかな毛織物のことで…「リクニス・コロナリア」とも呼ばれ…フランネルソウ (スイセンノウ) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

スミレ (菫・マンジュリカ) 花言葉・誕生花・国花

スミレ (菫) は、世界各地に分布している多年草で…一般的にスミレ科スミレ属の総称として「スミレ」と呼ばれ…「マンジュリカ」と呼ばれる品種を「スミレ」と呼び分けることも…日本にも様々な品種が自生しタチツボスミレ・アリアケスミレ・ヒメスミレ・ノジスミレ・コスミレなど…スミレ (菫・マンジュリカ) 花言葉・誕生花・国花…
花言葉・誕生花

オステオスペルマム (アフリカンデージー) 花言葉・誕生花

オステオスペルマム (アフリカンデージー) は、マーガレット に似た形の花を春~初夏に次々と咲かせる多年草で…花姿は ディモルフォセカ とほとんど区別できないほど似ており、以前は「ディモルフォセカ属」と混同されていましたが…現在は「オステオスペルマム属」として独立し…オステオスペルマム (アフリカンデージー) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

レオノチス (ライオンズイヤー) 花言葉・誕生花

晩秋に葉の付け根ごとにオレンジや白色の花をリング状に咲かせ…花姿は独特で、花冠がライオンの耳に見えることから、花名・学名はギリシャ語で「leon(ライオン)」と「ous(耳)」という意味をもつ「Leonotis(レオノチス)」と名付けられ、英名では「ライオンズイヤー」と呼ばれ…レオノチス (ライオンズイヤー) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

ハナトラノオ (カクトラノオ) 花言葉・誕生花

ハナトラノオ (カクトラノオ) は、北米原産の多年草で、主に出回る「バージニア」は、直立した四角い茎に、ピンクや白色の花を穂状につけ、下から順に咲いていき…10~30cm程になる花穂には、筒形の花が4列に並んで付き、花径は2cmくらいの唇形で、花弁の内側には紅紫色の斑点があります…ハナトラノオ (カクトラノオ) 花言葉・誕生花
花言葉・誕生花

ユーフォルビア (マルギナタ・レウコケファラ・フルゲンス) 花言葉・誕生花

ユーフォルビアは、トウダイグサ科・トウダイグサ属の植物で数多くの品種があり…一年草・多年草・多肉植物・低木など様々で…有名な品種は上部の葉が白く縁取られて雪をかぶったように見える「ユーフォルビア・マルギナタ(ハツユキソウ)」や、苞が白く色づき株全体が花が咲いたようになる「ユーフォルビア・レウコケファラ(スノープリンセス)」…
花言葉・誕生花

パンジーゼラニウム (パンジーゼラニューム) 花言葉・誕生花

パンジーゼラニウムは、花径3cm程の小さな花を咲かせますが、上2枚の花弁が赤色、下の花弁が白色という、珍しい花色(ツートンカラー)の パンジー に似た花を咲かせ…パンジーに似ている「ゼラニウム」であることから、花名は「パンジーゼラニウム」と名付け…パンジーゼラニウム (パンジーゼラニューム) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

マンサク (ベニバナトキワマンサク) 花言葉・誕生花

マンサク (満作・万作) は、日本に自生する落葉小高木で、早春の野山や水辺で、縮れた線形の黄色い花を枝いっぱいに咲かせます…マンサクとは別属ですが、マンサクに似た「ベニバナトキワマンサク (紅花常磐満作)」 は、中国原産の半常緑のボリューム感のある低木で…マンサク (ベニバナトキワマンサク) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

フリチラリア (インペリアリス・メレアグリス) 花言葉・誕生花

フリチラリア (フリティラリア) は、日本にも自生する「クロユリ」や「バイモ」の仲間で、ベル形の花が下向きに咲く個性的な花形で人気がある球根植物で…一般的にフリチラリアと呼ばれるのは、大型のオレンジや黄色の花を、王冠のようにつける「フリチラリア・インペリアリス」で…フリチラリア (インペリアリス・メレアグリス) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

ジンチョウゲ (沈丁花) 花言葉・誕生花

ジンチョウゲ (沈丁花) は、3〜4月の早春に芳香のある肉厚なピンクや白などの小さな花を20個程、半球型にまとめて咲かせる常緑低木で…春の「沈丁花(ジンチョウゲ)」夏の「梔子(クチナシ)」秋の「金木犀(キンモクセイ)」を合わせて「三大香木」と称され人気があり…ジンチョウゲ (沈丁花) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

アマランサス (ヒモゲイトウ・ハゲイトウ) 花言葉・誕生花

モゲイトウ (紐鶏頭) は、別名「アマランサス」とも呼ばれ、ボール状の赤いフサフサとしたケイトウに似た花穂が紐状に垂れ下がり…アマランサスという学名・花名は、ヒユ科・ヒユ属の総称で、ギリシャ語のアマラントスが語源で「永遠にしぼまない花」という意味を持ち…アマランサス (ヒモゲイトウ・ハゲイトウ) 花言葉・誕生花…
花言葉・誕生花

オーブリエチア (ムラサキナズナ) 花言葉・誕生花

オーブリエチア (ムラサキナズナ) は、10~20cm程のコンパクトな草姿で、初春〜春にかけて紫やピンクの2cm程の小さな花を咲かせる多年草で…花弁は4枚で十字状に開き、よく枝分かれをしてマット状に広がり…その性質を利用して、花壇の縁取りやロックガーデンによく利用され…オーブリエチア (ムラサキナズナ) 花言葉・誕生花…
スポンサーリンク